スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2015年08月19日

274特務機関報告書:なぁ~にぃ~!?やっちまったなあ!?

いつも当ブログを観ていただいてる皆様、今日は一つ報告しなければいけない事があります。

本日、8月19日12時頃、高所作業を終えて梯子を降りる途中、あと3段の所で滑落し、左掌底で踏ん張った時に左肩関節を激しく痛めました。現在、左肩が上がりません。三角巾で吊ってる状態です。

当分の間、サバゲはもちろん、バイクに乗ったり、ダーツしたり、魚の三枚卸も出来ません。

とにかく、一日でも早く治して仕事はもちろん、サバゲもバリバリ出来る様に治療に専念します。


274特務機関 機関長 梨マン

  


Posted by 梨マン  at 20:58Comments(16)

2015年08月17日

274特務機関報告書:サバゲも"球技”です(`・ω・´)キリッ

Bonjour,tout le monde!encore chaud tous les jour.


みなさん、こんにちは!まだ、毎日暑いね!


ねえねえ、こんなジョークしってるかい?

とある飛行機の乗客が窓の外を見ると二つのエンジンが火を噴いていた。
客は「エンジンが燃えている!」と叫び機内はパニックになった。
そこへパイロットが背中にパラシュートを付けて客室入り口に現れた。
「みなさん、どうか落ち着いて!私が助けを呼びに行ってきます!」


―――――――――――


昔、ある船長が航行中に一人の船員が1隻の海賊船を発見した。
戦闘が始まる直前に船長は命令を下した。
「おい!赤いシャツを持って来い!」
長い戦いだったが無事に海賊達を倒した。

また明くる日、3隻の海賊船を発見し、船長は命令を下した。
「おい!赤いシャツを持って来い!」

苦しい戦いだったが、何とか海賊達を倒した。

その夜に全員が休息を取って、負傷者の手当てしてる時に一人の船員が聞いた。
「船長、何故戦いの時に赤いシャツを着るのですか?」

すると船長は冷静に答えた。
「赤いシャツなら、俺が血を流しても分からないだろ?それで皆は安心して戦える。」

船長の勇気と気遣いに皆が感動した。


そして、また明くる日船員が30隻にも及ぶ海賊船団を発見した。
さすがの多さに船員達も驚いたが、それでも船長を仰ぎいつもの指令が下るのを待った。

船長は落ち着きをはらって、こう命令した。


「俺に茶色のズボンを持って来い!」




お待たせしました。ここからが当ブログの本編でございます!



お盆休み、みなさんどのように過ごされましたか?今、我々が道楽できてるのも全てはご先祖様のお陰です!お盆だけでもいいです。ご先祖様に感謝の意を伝えましょうね!


今回は金曜日にサバゲーランド、日曜日に多の津タクティクス・フィールドに行って来ました!インとアウトそれぞれ面白さがあっていいですね。でもどちらも汗がフェイスガードの中で滝のように流れてました。まだまだ、夏は続きます。熱中症対策はキチンとしておいてくださいね。

それでは、目に汗が滲みる程、発汗を促された奮闘の記録を振り返ってみましょう!



以前、AREA385でお手合わせして頂いたチーム「ORCO」様御一行です。この日も楽しく戦いました。また、どこかのフィールドでお手合わせしたいですね!



「ショットガンの悪夢」とはこのお方です!最後にお会いしたのは3月頃でしたでしょうか。自分では追いつけない様な機動性でヒット&アウェイによる攻撃は味方だと共に前線を切り開ける頼もしい相方ですが、敵に回れば同じ動きに付いて行こうとするとこちらが呑まれてしまいます。また、共に前線を駆け抜けたいですね。



いつもお世話になってるカラシタカナ氏。この日は前日に飲みすぎた様であまり元気がありませんでした。どうか、ご自愛を。



ハイキャパ・ゴールドマッチを実戦投入しました!実際に使ってみますと、「マッチ」仕様に作られてるのでリコイルがハイキャパ4.3よりも軽いにも関わらず初速は79を行ったりきたりと満足の行くものです。バレルも5.1と長い為か直進安定性もよろしくピュウーっと気持ちよく飛んでくれます。ただ、あまり傷を付けたくない銃なのでインドアで主に使いたいですね。



刺すような日差しだった前回よりは幾分か柔らかな日差しの一日でした。秋の訪れを感じずには居られないですね。ちょうど、世間ではコミック・マーケットも無事に終わりましたし。夏コミには3回程、出撃した事があります。いつも最終日の夕暮れを見るたびに

「ああ、コミケの終わりは夏の終わりだな・・・」「」

・・・・・・とつい感傷的になっていたのです。

おっと、忘れてはいけないのがサバラン名物「大将戦」ですね!前回、とあるプレイヤーさんは、使用した銃の違反により勝利が取り消しとなりましたが、今回はといいますと・・・・・



黄色チームの大将を自ら引き受けて戦いました。



この画像を見てる限りは優勢なのですが・・・・・・。

開始数秒とまでは行きませんが2~3分で負けました。赤チームの大将が「この戦いを早く終わらせて、家で艦これしたい!」と熱く語っていたのです。

では、今回のレビューをとあるプレイヤーさんに語ってもらいました。


とあるプレイヤー


前回の失格はとてもショックだったけど、気持ちを切り替えて今回の大将戦に挑んだ。だいぶ慣れてきたし、勝利は僕が掴むものとおぼろげながらも確信はしていた。もちろん、チームもその為に動いてくれたし良い結果を残せると思った。だが、向こうの大将が全ての面で僕を上回っていたようだね。彼のモチベーションに飲み込まれてしまったようだ。不運な事は、立て続けに起こるし、それは避けては通れない道の一つだ。だが、これを超えた後に必ず良い未来が待っている。チームと共にそれに向かって進むよ。


以上、とあるプレイヤーさんでしたwww


日曜日は山笠の町内対抗ソフトボール大会が思いの他早く、午前中に終わって12時半頃には多の津TacticsFieldに迷う事なく到着して、午前・午後ともに充実した1日でした。


ただ、自分は球技のセンスが壊滅的なのです。

球技センスが永遠にゼロなのです!

そして室内球技になればなる程、急降下どころか、深度1000メートルの海底に沈みゆく程、球技センスがマイナスになります。並みの潜水艦ならすでに圧壊してる深度です。

ただ、とても捻くれた拡大解釈ですが一つだけ得意な球技はあります!
サバゲです!
約6ミリのプラスチック・ボールを銃で打ち出し相手に当てるじゃないですか(汗)


さて、見苦しい解釈はこの辺にしておきましょう。



ゲーム画面からハンクが飛び出してきたのではありません。youtubeで数多くサバゲ動画をアップされてるノブビッチ様です。以前、STFでも一ひねりしたゲームを提案して頂き楽しませてもらったのですが、今回もまた面白いゲームを提供してくれました。

「ターミネーター戦」と言いまして、体に風船を複数つけてそれ以外の部位はヒット判定にならず、風船のみがヒット判定となりターミネーターはダッシュ禁止、歩き及び競歩のみ、一方迎え撃つ方は通常のヒット判定、ダッシュありと一見すると迎撃側が有利に見えますが一度発見されて逃げ回るとなるとこれがまたスリル満点なんですね。


「ターミネーター」だからと言って決してスタートは裸で、服を奪う事から始まる「サラ・コナーはどこだ?」から始まる訳ではありません。

ノブビッチ様の後にターミネーターを引き受けたのがこのお方。



自分が最後の風船を割るも、相打ちで終わりました。暑い中お疲れ様でした!



多くの方もお気づきかとは思いますが自分の笑いのツボとタイミングベルトは一般の方のそれとは随分とかけ離れてるものです。個人的に爆笑した動画を上げときます。


3分12秒から腹筋崩壊ですwwwwwwwww

でも、このマットさんはプロのミュージシャンなのです。これを見てください!



最後に4回「Fuck!」、「Sit!」を1回言う所で爆笑しましたwwwwwww


夏は終わりへと向かってますが、残暑があります!バテ気味でもジョークで笑い飛ばしていきましょう!


それではまた!

à bientôt !


  


Posted by 梨マン  at 00:14Comments(2)

2015年08月11日

274特務機関報告書:新装備導入

Madame et Monsieur bonsoir!J'ai acheté nouveau pistoletaujourd'hui.

紳士淑女のみなさん、こんばんは!今日は新しい銃を買いました!


こんなジョークをしってるかい?


太った婦人がアヒルを連れて酒場に来た。
「ダメじゃないか、酒場にブタをつれてきちゃ~。」
「なによ、この酔っ払い!どうしてこれがブタに見えるのさ!?」
「今、俺はアヒルに話しかけてんだよ。」


――――――――――


A「なあ、もの凄い嫌いな奴に会ったらどうする?」
B「もちろん、無視して逃げるさ。・・・おい・・・どこ行くんだよ!?無視すんなよ!!!」


東京マルイの新作 ハイキャパ・ゴールドマッチを買いました!他のガスブロを使った事は無いのですがハイキャパいいですね!初めて買ったガスブロがハイキャパ・デュアル・ステンレス4.3でして、その後にハイキャパ4.3(黒)、ハイキャパEとハンドガンはガス、電動共に「ハイキャパ」を保有してます。


そして、今回購入したハイキャパ・ゴールドマッチ!!!!!



隠し切れない笑みを浮かべて箱を開けますと・・・・。


さらにニヤけてしまいましたwww


少し斜め正面からのアングルです。赤い照星が地味に目立ってますね!


サイティングしてみると思いの他見やすいんですよ。



漆黒のボディをベースに各所に目立つ金色。そしてぼんやり浮かぶ赤い照星、とても「悪魔」な感じがしてイイですね!

悪魔と言えばパッと思い浮かぶのが第3次スーパーロボット大戦αのディス・アストラナガン!




まあ、このハイキャパ・ゴールドマッチで撃たれたからと言って、"時を遡ったり""虚空の彼方へ"消え去ったりなんて事はありませんのでご安心ください。

これを実戦で使うのが楽しみですね!


それではまた!

à bientôt !  


Posted by 梨マン  at 00:41Comments(8)

2015年08月10日

274特務機関報告書:戦い~サバランにて~とあるプレイヤーの挑戦

Salut!ça va ?je suis fatigue samedi et dimanshe.

やあ、元気かい?土曜日と日曜日疲れたよ!



ああ、そうだ。こんなジョーク知ってるかい?



息子「ねえ、パパ。酔っ払うってどんな事なの?」
父「ここにグラスが2つあるだろう?コレが4つに見えたら酔っ払ってる証拠だ。」
息子「パパ、グラスは1つしかないよ。」


――――――――――――

客「おい!スープに小さい虫が入ってるぞ!」
ウェイター「失礼しました!大きいのと取り替えてきます!」




猛暑が続き、家に帰ったら夕飯よりも冷たいビールよりもまずは風呂に入りたくなる、この時期みなさん如何お過ごしでしょうか?

当ブログ274特務機関の記録はこの度、5000アクセスを超えました!これも当ブログの特色である馴染みの無い冒頭のフランス語の挨拶とアメリカン・ジョーク、そしてやっと始まる本編と言う、捻くれた内容にも関わらずご覧になって頂いた皆様のお陰です!これからも、慢心する事無く続けて行きます!

では、熱中症になるまいと負けじと戦った戦士達の記録を画像と共に振り返って見ましょう!




まずはこの方々!インドアで汗が滝のように額を流れ落ちる暑さの中、終始この装備を貫き通しました!その熱いプレイに敬礼!



このお方の動きがとてもスピーディーでアグレッシブ!お陰様で良い勝負が出来ました!ありがとうございます!


わたくし、機関長:梨マン。いつも通り汗が目に滲みてます!


自分の友達と3人でお互いに撃って撃たれてと親しき仲にも戦いあり・・・とでも言いましょうか?みんな楽しめました!みんな、夜中までありがとう!



多の津TF名物、最後の30分間部活回し!自分が居た赤チームの方々、「もうキツイよ~。」と言いながらも最後までしっかり戦ってました。みんな良い具合にあらゆるものを発散したのではないでしょうか。


この後、友人と食事して帰宅し、入浴→サバランの準備→ちょいダラダラしてたら寝たのが0400、起きたのが0830でした。毎回の事なんですが睡眠時間が足りてない状態で今度はサバゲーランドに行った次第であります。


では改めて。日曜日は昨夜の興奮も冷め止まぬ状態でサバゲーランドに行ってきました!これだけ暑いとインドアでもアウトドアでもサバゲしたら汗ドゥア~ラダラですね。



この酷暑の中、安全かつ楽しくゲーム運びが出来る様にサバゲー君が丁寧にレギュレーション等を説明しています。


Shooter氏のグロック。ステーキ肉叩くのに丁度良さそうです。硬いOGビーフをもって行きましょうか(笑)


マスター・ヤス!熱中症ニ気ヲ付ケテクダサイ!水分ト塩分ヲ、バランス良ク摂リマショウ!


サバランに行けば確実にお会いできます!カラシタカナ氏です!


この「ハンドガンの人」様、自分が撃った弾を全てフワリと避けてました・・・・・。この方と直接対決して勝てる日はまだ遠そうです。が、しかし・・・!



この状況下でもノリの良いお二人ですwww



アルトアイゼン・リーゼのリボルビング・バンカーばりのゼロ距離射撃!


この方を見ると自分がまだ陸上自衛隊の新隊員だった頃を思い出します。教育隊で偽装を教わるのですが、自衛隊の偽装は米軍が「偽装は自衛隊を見習え」と言う程だそうです。



先週で苦い思いをした大将戦。さあ、結果はどうなるか!?また、苦虫を噛み潰す思いをするのか?それとも三度目の正直でリベンジなるか?決戦へ向けてカウントダウンが始まる!制限時間は10分、残り1分で大将と大将による一対一の真剣勝負!幸運の女神はどちらに微笑むのか!?それを教えてくれるのは魔の森林にこだまする銃声だけだ!


「今回はせめて500秒持たせます」と弱気に語っていたとあるプレイヤー


ここは激しい戦い!両チームの火花が飛び散る!(画像はイメージですWWW)どちらの大将も限界ギリギリの線まで出る、チームもそれについて来る!

緊張と銃声が続く大将戦!撃つか撃たれるかの熾烈を極める争いはとうとう残り1分、大将対決へと移った!両者とも射程圏内、仕留めるか否かは腕の問題ではない!思いっきりと運の良さだけだ!互いに見えた!それぞれが思う「どうかこの一発、当たってくれ!」、強く念じてトリガーを引く!静と動ではない、動と動のぶつかり合いだ!




結果は、先週末の苦汁を飲んだ(二度も)赤チーム代表のとあるプレイヤーだ~~~!!!!!


では、今回の結果についてとあるプレイヤーに語ってもらいました。


とあるプレイヤー

ワオ!今日は最高の日だったね!チームが一丸となって良いプレーをしてくれて勝つ事ができた。この勝利は僕のものではなくチームのものだ。先週末はとてもアンラッキーなまま終わったから、今週末も負けてしまったらどうしようかと思っていたよ。これで、僕とチームにそのポテンシャルとモチベーションがある事が証明できた。この勢いに乗ってこれからも良い結果を残していきたいね!



はい、以上とあるプレイヤーさんのレビューでした!

(なお、今回の勝負は大将が使用する銃に問題があり、「とあるプレイヤー」は失格となりました。)


あ、サバゲとは全く関係ないのですが最近見つけたこの動画、めっちゃ笑いましたWWW

いや、この名勝負はもちろん知っています。鳥肌ものです。

ただ、この編集が素晴らしくてWWWWWW





8月も中盤に差し掛かってますが、まだまだ暑いです。みなさん、お体にはくれぐれも気をつけてくださいね!

それではまた!

à bientôt !   


Posted by 梨マン  at 00:08Comments(2)

2015年08月03日

274特務機関報告書:だから、お前はアホなのだ!

Bonjour,tout le monde!comment vas-tu?

みんな、こんにちは!やあ、元気かい?


なあ、こんなジョーク知ってるかい?


「こんな古い飛行機、安全なのかい?」

「ご冗談でしょう!もう、50年も飛んでますからね。安全じゃなきゃ50年ももつと思いますか?」

――――――――――


A:「おーい、電線が3本あるだろ?一番左を握ってくれ。」
B:「握った。」
A:「じゃあ、真ん中握ってくれ。」
B:「よし、握った。」
A:「オーケー!分かった!右の配線触るなよ。1万ボルトの電流が流れてるからな!」





いよいよ、夏も本番ですね!8月に入りました!サバゲに最も熱の入る季節、皆様いかがお過ごしでしょうか!?
8月1日、2日ともサバゲーランドに行ってきました。

では、敵よりも猛暑と戦った2日間を画像と共に振り返ってみましょう!



ビニール袋に2リットルのボトルを3本程持ちながら、鬼の形相でゆっくり上がってくるBAN神様。猛暑は人をもここまで変えてしまうのですねwww



2日連続、今夏最高気温を全国で記録したそうです。



サバランで皆勤賞は文句なしにこのお方!カラシタカナ氏!大量に発汗しながら戦ってます!



またもや、遭遇!仮面の男!今回もギリースーツで隠れてサイレントキルをしてます!


またバイオリン・ケースが置いてあったのでヘンリエッタが来たと淡い希望を抱いたのですが、今居るのは3次元の世界なのでそんな事があるはずないのです(涙)



今日は真面目にウッドランド迷彩でした。



酷暑の中では水分だけでなく塩分も摂取しましょう!水分ばかり取ると最終的に低ナトリウムになってしまいます!


久々にお会いしました!暑い中、この喉越したまりませんね!


超人とはこのお方の事です。土曜日にサバラン来て、夜勤してそのまま日曜の昼過ぎにサバラン来てと・・・・。



数ヶ月前までは「エアコキ見本市」と言っても過言ではない位にエアコキを保有していたシバさん。最近は電動にシフトしています。


プレート・キャリアを少しでも快適にと工夫をされてるE先輩。何を語っていたのでしょう?


猛暑は人々をここまで狂わせる様です。太陽も罪作りですなwwwwww


マスター・ヤス!コノ暑イ中、我々ヘノ御心使イ、アリガトウゴザイマス!(アイスを人数分買ってきてくれました。)




サバランと言えば、締めくくりの大将戦!それぞれの大将の頭に付けられた風船をどちらが先に割るかが勝負ですね。今回、2日連続赤チームの大将をした、274特務機関 機関長:梨マンチャレンジング・スピリッツ溢れる、とあるプレイヤーに語ってもらいました。

とあるプレイヤー

本当にタフな週末だったよ。僕の実家からフィールドまで順調に行っても40分は掛かるのに、途中でトラフィックに巻き込まれてそれ以上かかってしまった。それに加えて今夏最高の猛暑だった。ここ最近は晴れが多かったのでフィールドも比較的土が乾いていてグリップは良かった方だ。足を踏み込んだ時のフィーリングも悪くない。ゲーム運びも順調だったしラッキーなまま週末を送れるかと思ったんだが、幸運の女神はどうやら僕に微笑んでくれなかったようだね。1日目の大将戦で不運にも開始5秒で僕の風船が割れてしまった。2日目は皆を前線へ上げようと前へ前へと進んで、今度こそは勝利を掴めると思ったんだけどね・・・・。またしても女神は微笑んでくれなかったよ。

不運な週末だったけど、これが次へのステップになる事を確信してる。僕はもちろん、チームにもそれだけのモチベーションとポテンシャルは十分にある。来週末は幸運の女神が微笑んでくれると思うから、楽しみだね!


以上、とあるプレイヤーさんのサバゲプレビューでしたwwwww



さあさあ、F1はヴァカンスへと入りましたがサバゲーにヴァカンスはありません!どんな酷暑でも松岡修造に負けないぐらい熱く激しい戦いを繰り広げる8月にしようではありませんか!




ええ、わたくし梨マンは現在ブラスバンド復帰に向けて準備中ですが「ふなふなふなっしー」をyoutubeで検索してたら、なんと吹奏楽バージョンが出てましたwwww


それではまた!

à bientôt !   


Posted by 梨マン  at 01:25Comments(6)

< 2015年08>
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
カテゴリ
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 5人
プロフィール
梨マン
梨マン
Bonjour,tout le monde!皆さん、こんにちは!274特務機関の梨マンです。フィールドで黄色と水色のツートンカラーの帽子を見かけたらそれは私です!サバゲを大いに楽しみましょう!